ravelll の日記

よしなに

株式会社はてなに入社しました

株式会社はてなに入社しました

株式会社はてなに入社しました - hitode909の日記

Slackクライアントにリアルタイムに顔を表示する

エディタの左上にリアルタイムに顔を表示する - hitode909の日記 を見て僕は主にVimを使っているのでさっとエディター上にリアルタイムに顔を出すのは難しそうだな〜と思ったのだけど、Slackクライアントだったらシュッと出せるんではとやってみたら出せた。

f:id:ravelll:20180315111002p:plain

Macユーザーの人は以下のコードを /Applications/Slack.app/Contents/Resources/app.asar.unpacked/src/static/ssb-interop.js に追加してクライアントを再起動すると出せる。多分クライアントをバージョンアップすると消えるので注意。

navigator.mediaDevices.getUserMedia({audio: false, video: true}).then((stream) => { const video = document.createElement('video');video.draggable=true;document.body.appendChild(video);video.src=window.URL.createObjectURL(stream); video.style='position: absolute; right: 32rem; top: 5rem; max-width: 30vmin; max-height: 30vmin; border: 1vmin solid white; z-index:999;'; video.play(); })

ふとSlackを覗いたときに自分が映っててギョッとして目が覚めたので思いがけず便利だった。

参考

ウニバーに行ってきた

何人かの知人が行ってはおかしくなっていたウニバーについに行ってきた。コースは匠。

tabelog.com

料理は過度に良く、「ホッ」「んあっ」「ぅうめえ」のようなプリミティブな反応ばかり出がちだった。

f:id:ravelll:20171230192702j:plain

f:id:ravelll:20171230193428j:plain

さすが専門店だけありウニの存在はユビキタスで、3種食べ比べの他、白エビや大根の煮物、銀鱈やお吸い物の上にもいた。それぞれ立派なものがドカッと。これが "調味料としてのウニ" という界隈か。

f:id:ravelll:20171230194447j:plain

f:id:ravelll:20171230201654j:plain

f:id:ravelll:20171230203647j:plain

また正直なところ、高質なウニをとりあえず添付することで 料理の質B + ウニの質S = 総合評価A となっている世界観なのではと疑っていたのだけど全然そんなことはなく、乗ったウニはちゃんと料理に必要な1ピースになっていて、不自然なバランスではなかった。そんな猪口才なことを言わずとも、ただただ美味しかった。美味しければいい。

f:id:ravelll:20171230210605j:plain

会計はコース(ちなみに写真はコースの料理全てではない)とお酒を2杯で17,000円ほど。たっかいんだけれども、満足できている。 他のコースも気になるのでまた頭のネジが緩んだらお世話になりたい。