読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ravelll の日記

よしなに

cpsm で Vim: Cought deadly signal ABRT が出てしまう

ほぼ下の Issue と同じ問題です。解決方法も概ね Issue のコメントにある通り。 何度か手元で発生していて、その度に解決方法を忘れていて手間取るのでメモ。 ちなみに OS は Yosemite で、バージョン10.10.5です。

問題はシステムの python に起因するらしい。自分と同じように既に Homebrew で python をインストールしているにも関わらず問題が起きる人は brew reinstall python してから cpsm をビルドし直すと解決すると思います。少なくとも自身の環境では解決しました。インストールしていない人はインストールして再ビルドすると直るのではと思います。

$ brew reinstall python
$ cd path/to/cpsm
$ ./install.sh

ビルドしてできた so ファイルを otool -L した結果はこんな感じ。

$ otool -L autoload/cpsm_py.so
autoload/cpsm_py.so:
        cpsm_py.so (compatibility version 0.0.0, current version 0.0.0)
        /usr/local/opt/python/Frameworks/Python.framework/Versions/2.7/Python (compatibility version 2.7.0, current version 2.7.0)
        /usr/lib/libc++.1.dylib (compatibility version 1.0.0, current version 120.0.0)
        /usr/lib/libSystem.B.dylib (compatibility version 1.0.0, current version 1213.0.0)